QRコード
QRCODE
インフォメーション

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人
プロフィール
suzuka
suzuka

2022年01月14日

ストロベリーチーズケーキ

材料


ビスケット底部

ダイジェスティブビスケット---100g

バター------------------------30g


クリームチーズペースト部分

ヨーグルト-------------------90g

クリームチーズ--------------200g

砂糖-------------------------30g

ミルク------------------------30g

ゼラチン---------------------6g


いちごジャム部分

いちご-------------------220g

砂糖---------------------30g

レモンジュース----------10g

ホイップクリーム--------200g

砂糖---------------------15g


いちごの結晶層

水------------------------35g

ゼラチン-----------------5g

いちごジュース----------150g


レモン結晶層

水------------------------100g

ゼラチン-----------------7g

レモンジュース----------10g

砂糖---------------------40g

イチゴ--------------------若干

水------------------------100g


ステップ


1. 麺棒でダイジェスティブビスケットをつぶし、バターを加えてよく混ぜます。 グリースを塗った紙をあらかじめ敷いた型に入れて圧縮します。


strawberry cheesecake1


2. 固形ヨーグルトとクリームチーズをまんべんなくかき混ぜ、グラニュー糖を加え、グラニュー糖が溶けるまでかき混ぜます。 ゼラチンをミルクに浸して柔らかくし、完全に溶けるまで水で加熱します。 作ったばかりのクリームチーズペーストに注ぎ、かき混ぜます。


strawberry cheesecake2


3. いちごを洗い、細かく切り、砂糖とレモン汁を加え、いちごが柔らかく腐るまで煮て、クッキングスティックでつぶします。 いちごジャムとクリームチーズペーストをまんべんなく混ぜます。 ホイップクリームを砂糖で少し線が出て流れるようになるまで泡立て、ストロベリークリームチーズペーストと均一に混ぜます。 型に流し込み、数回振とうします。 1時間凍結


strawberry cheesecake3


4. ゼラチンが完全に溶けるまで軟水に浸し、イチゴジュースを加えて均一にかき混ぜ、冷凍ムースにゆっくりと注ぎ、型を回してイチゴ結晶層がムース層を覆うようにし、1時間凍結します。


5. 柔らかいゼラチンを浸し、ゼラチンが完全に溶けるまで水で加熱します。 水、レモン汁、砂糖を弱火で砂糖が溶けるまで加熱し、ゼラチンジュースを加え、氷水で冷やす。 型の側面にはいちごのスライスが並んでいて、真ん中はいちごが丸ごと入っています。 今作ったレモンゼラチンジュースを[半分]注ぎます。 冷蔵庫で30分冷蔵し、残り半分のレモンゼラチンジュースを注ぎ(一度に注ぐとイチゴが浮きます)、2時間冷蔵します。


strawberry cheesecake5



同じカテゴリー(苺ケーキ)の記事
 リトルベニバナのカップケーキ (2022-01-21 16:16)
 超簡単いちごチーズケーキ (2022-01-19 16:39)
 イチゴケーキの簡単レシピ (2021-12-31 15:33)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。